読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KITA Eng.

北海道でサーバー技術者として歩み出したひとが綴るblog。

Windowsのhostsファイルに記述できるエイリアス数の罠

Windows Windows 10 Windows 7 hosts

ローカルの開発環境やら、別サーバーに環境を移すときやらに、お世話になるhostsファイル。

Windows 7以降だと、C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hostsを管理者モードで実行したメモ帳で編集してあげれば良いのですが、ちょっとした罠がありました。

127.0.0.1 exsample.com sub1.exsample.com sub2.exsample.com sub3.exsample.com sub4.exsample.com sub5.exsample.com sub6.exsample.com sub7.exsample.com sub8.exsample.com sub9.exsample.com sub10.exsample.com

という具合に、複数のホスト名を書くと、exsample.comとsub1~sub8まではうまくいきますが、sub9、sub10はうまく名前解決してくれません。

Microsofftの公式ドキュメントでも説明されていました。

原因

Windows XP/Windows  Server 2003 以降の OS では、HOSTS ファイルの 1 行に記載できる別名 (エイリアス) の数は、ホスト名 1 つにつき 8 個までとなっています。

また、この制限はソース コード上でハード コードされているため、変更することはできません。

解決方法

1 つの IP アドレスに対して、別名を 9 個以上記載したい場合には、複数行に分けて記載して下さい。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2717022

Windows10 でも同様の現象となるようで、特に更新されていないようです。